株式会社ブライトン業務案内は、ISO9001・品質方針、KES環境活動、鳥取工場の各施設内、製造作業の一例をご案内しています。

株式会社ブライトン Brighton Co., Ltd.
ホーム会社案内業務案内高周波関連産業機器関連民生機器関連基板実装・組立関連お問合せ
  ホーム > 業務案内
業務案内 業務案内
業務案内

■品質マネジメントシステム
■品質方針
■環境マネジメントシステム
■鳥取工場施設
■製造作業一例

株式会社 ブライトン

本 社
〒578-0982
東大阪市吉田本町3-7-11
TEL
FAX
I P
 072-961-1833
 072-961-2266
 050-3537-1833

鳥取営業所
〒689-1116
鳥取市広岡204-7
TEL
FAX
I P
 0857-30-1100
 0857-30-1102
 050-3531-1745

鳥取工場
〒689-1116
鳥取市広岡204-7
TEL
FAX
 0857-30-1101
 0857-30-1103

香 港
HK BRIGHTON
COMPANY LIMITED

Unit 1715, 17/F., Concordia Plaza, No.1 Science Museum Road, Tsimshatsui, Kowloon, Hong Kong
TEL
FAX
 +852-2802-0122
 +852-2802-1862

URL https://k-brighton.co.jp
お問合せ


 
国内のみ認証取得



ISO 9001 品質マネジメントシステム


株式会社ブライトンは、顧客満足・品質向上を念頭に置いて、ビジネスを継続的に発展させていく一環として、品質マネジメントシステムの構築に取り組み、国際規格である、ISO 9001:2015 の認証を取得いたしました。

ISO規格を遵守した高い品質を維持し、地球環境の保全に努め、より多くのお客様のご要望にお応えし、ご満足していただけるサービスをご提供していく所存です。これからも末永くご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。認証取得の概要は下記の通りです。

      

組 織 名 株式会社ブライトン
事 業 所 名 本社・鳥取営業所・鳥取工場 (国内のみ)
認 証 機 関 名 一般財団法人 電気安全環境研究所 ISO登録センター(JET)
認証機関登録番号 JET-0853
登 録 日 2019年8月20日
認 証 規 格 JIS Q 9001:2015 (ISO 9001:2015)
所 在 地 〒578-0982 大阪府東大阪市吉田本町3-7-11
〒689-1116 鳥取県鳥取市広岡204-7
登 録 範 囲 ハーネスを主体とした電子機器関連部品の製造及び営業活動


品質方針


株式会社ブライトン(以下、当社という)は「輝く品格 ∞(無限)の可能性にチャレンジ」を基本理念に、ハーネスを主体とした電子機器関連部品の製造及び営業活動を展開しています。

私は、この「基本理念」に基づき、顧客満足の向上を目指して、「品質方針」を定める。


全従業員の知恵と工夫を結集し、
品質及び信頼性の高い製品を提供し、顧客満足を獲得する


  1. 私は、顧客品質要求・市場品質要求を把握し、これに対応する品質マネジメントシステムを構築し、更には顧客満足の向上を目指して、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に見直し改善する。

  2. この「品質方針」は、当社で設定し展開する「事業運営計画」の枠組みを与える。
    「事業運営計画」は、中長期計画・リスク及び機会.の取組みを表した「事業計画」に基づき、品質目標及び顧客要求に対する具体的な目標であり、各部門の活動結果が評価できるよう、できるだけ測定可能な目標とする。
    私は、「品質方針」「事業運営計画」が継続して適切であることを定期的に見直しする。


  3. 当社は「品質方針」の実現と「事業運営計画」を達成するため、品質マネジメントシステムを ISO9001(JIS Q 9001)に基づき構築した。
    私は、管理責任者を任命し、品質マネジメントシステムの各プロセスを確立、実施、維持するための責任を課し、必要な権限を付与した。
    私は、品質マネジメントシステムの実施状況及び改善の必要性を、適宜に管理責任者に報告させる。


  4. 当社の設計・開発、製造及び販売活動をとおして、法令・規制要求事項及び当社が同意する顧客要求を含むその他の要求事項を遵守する。

  5. 私は、品質マネジメントシステムを運用するうえで必要な人的資源、施設・設備などのインフラストラクチャー及び作業環境を整備し提供する。

  6. 私は、各部門長に対し品質マネジメントシステムの運用を的確かつ積極的に推進し、かつ品質マネジメントシステムの元で活動に携わるすべての要員が、定められた職務を忠実に実行し、「品質方針」を実現し、「事業運営計画」を達成させるよう指示した。

  7. 私は、当社のすべての要員へ「品質方針」の理解と品質に関する知識の向上を図るとともに、「品質方針」は密接に関連するステークホルダー及び社外の人々に公開する。

2018年7月1日

株式会社ブライトン
代表取締役 社長 鈴木 信世


環境改善活動


我が国は戦後かなりの速さで高度成長を続け、人々の生活は豊かになりました。しかし、その反動として環境汚染に苦しむことになったと言っても過言ではないでしょう。

これからは、人々が住み良い環境を保持し続けるために、企業活動において環境保全を守るべく、行動に取り組みます。

「KES・環境マネジメントシステム」の取り組み


当社としての製造に伴い、環境型会社としてまだまだ微力ではありますが、社会に貢献することが、これからの企業として必須と考え、経営に環境保全活動を取り入れ、日々の業務の一環として、
全従業員が認識し、活動に取り組むものとします。

この度、KES・環境マネジメントシステムを2009年4月に取得し、本格スタートしました。


KES・環境マネジメントシステム・スタンダード 基 本 理 念
株式会社ブライトンは、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。
基 本 方 針
株式会社ブライトンは、ワイヤーハーネス・同軸ケーブルAssy全般の製造・販売に係る全ての活動、及び製品・サービスの環境影響を低減する為に、環境マネジメント活動を推進して、地球環境との調和を目指します。


鳥取工場施設

全自動圧接機
全自動圧接機
ディスクリートワイヤー自動圧接機で、両端コネクタ付Assyを、平均約20万本/月生産可能です。
全自動圧着機
全自動圧着機
4台保有、最新鋭の機械では、最短30mmの切断両端圧着加工が可能です。
組立ライン
組立ライン
ケーブルの端末処理、コネクタ半田付、コネクタ組立、ケーブルAssyに関する色々な加工を行っています。
検査
検査
外注製作品、社内生産品、海外生産品についての最終検査を行っています。
同軸ライン1
同軸ライン1
同軸ケーブル加工ラインは、ロット生産ができる体制を取っています
同軸ライン2
同軸ライン2
高周波同軸ケーブル加工ラインは、多品種または、小ロット品対応の製造にも対応しています。


製造作業一例

収縮作業
収縮作業
同軸入り複合多芯ケーブルで、細かな収縮作業が要求されます。
整線融着
整線融着
多芯ケーブルを圧接コネクタ対応の為に、バラ線を整線し、貼付合せを行う細かな作業です。


(株)ブライトン
 Copyright (C) Brighton Co., Ltd. All Rights Reserved.